手足の指毛が生えてこなくなりました

私は、手足の指毛を家庭用脱毛器で処理しています。
もともとは家庭用脱毛器ではなく、毛抜きで抜いていました。というのも、指毛の本数は少なく、手に関しては指1本につき3本ほど、足に関しては親指にのみ3本ほどしか生えていなかったからです。そのため、脱毛サロンで脱毛してもらわなければいけないほどの量ではないと思っていたのです。
とはいえシェーバーで剃ると、肌が削られてしまう可能性があります。その場合は、指毛がなくなる分傷がついてしまうので、かえって見た目は悪くなります。痛みで指輪をつけることも難しくなるので、そのため毛抜きを使っていたのです。

しかし本数が少ないとはいえ、1本1本抜くのは面倒でした。しかも稀に、皮膚ごと引っ張ってしまうことがあり、その場合にはやはり指に醜い傷がついてしまいました。それが嫌で、私は家庭用脱毛器を買って、それを使って指毛を処理することにしたわけです。
私が購入したのは、フラッシュ脱毛ができるタイプの家庭用脱毛器です。フラッシュ脱毛ですから、一度に広範囲の肌に脱毛効果を与えることができます。指毛も1本1本ではなく数本ずつまとめて処理できるので、とてもスピーディでした。

しかも光を照射するだけなので、毛抜きと違って痛みが生じません。光による熱を一瞬感じる程度なので、楽な気持ちで使用することができました。
使用を続けていたおかげで、今では指毛がほとんど生えてこなくなりました。面倒な処理をすることなくきれいな指をキープできているので嬉しいです。

フィリップスの家庭用脱毛器ルメアの使用体験談

私はこれまでムダ毛はカミソリで処理していたのですが、剃った後は肌が荒れてしまうことが多かったですし、夏場は小まめに処理をしないといけないので面倒だと思っていました。そんな時、友人からフィリップスの家庭用脱毛器ルメアを薦められました。値段はそれなりにするので購入するか悩みましたが、エステに何度も通うよりは時間もお金もかからないだろうと思ったので購入することにしました。

ルメアの処理方法は、まずカミソリで表面の毛を剃ってから光を照射するというものでした。照射レベルは5段階ありましたが、とりあえず真ん中の3レベルから照射してみることにしました。ルメアはコードレスなのでコードを気にせず使えますし、重さもそれほどではないのでとても使いやすかったです。使用頻度は最初の2か月は2週間に1回、その後は4~8週間に1回が良いということだったので、その通りのペースで処理をしました。その結果、2回目の処理から毛が細くなり、6回目の処理が終わるとほとんどムダ毛が気にならなくなりました。

私は脇と脚、ビキニエリアの処理をしましたが、どの部位にも効果がありました。また、使用する前は何らかの肌トラブルがあるのではないかと少し不安でしたが、特にこれといった肌トラブルはありませんでした。また、試しに5レベルで使用してみた時は少し痛みがありましたが、3レベルで使用している時は痛みはほとんどありませんでした。
値段はそれなりにしましたが、値段以上の効果があったのでルメアを購入して良かったと思います。

脱毛器は痛みがないのが魅力

毛抜きで毛のお手入れをしていたら、炎症をおこしてしまいました。こんな思いをしてまで脱毛したくない、そう思って、しばらくお手入れしないでいました。しかし、脱毛ができないために肌を隠す生活が、だんだんイヤになってしまいます。このままではいけないと思い、脱毛器を購入することにしました。通販にはたくさんの脱毛器が販売されていて、どれを選んで良いか分からず迷ってしまいました。さんざん迷った結果、売り上げナンバーワンの脱毛器をセレクトします。この商品は10週連続で売り上げ1位を保ち続けていて、口コミでも高く評価されているそうです。商品が届き、使用して驚きました。その理由は痛みがまったくなかったからです。光を当てるだけで脱毛できるなんて、信じられません。

使用してから10日後、毛がスルスル抜けてきました。脱毛の効果を実感できたときは嬉しくてテンションがアップしました。パワーが10段階あって、最初は3くらいでやっていましたが、だんだん慣れてきたので今は8まで出しています。パワーアップさせたら少しだけピリッとしましたが、もう慣れました。痛みがないから、脱毛中ストレスがありません。こんなに痛みがないなら、もっと早く買っておけば良かったと思います。脱毛器の脱毛は永久的ではありませんが、毛が気にならなくなるくらい細く薄くなるのが特徴です。

まったくツルツルになるより、うっすら生えているくらいのほうが、私は自然で良いと思っています。